ワキガが後天的になったりするの!?原因と対策方法は?

2018年9月5日

ワキガ

ワキガが後天的になったりするの!?原因と対策方法は?
「ワキガは遺伝だから」「自分はワキガ体質だから」ということを耳にすることがあります。確かにワキガは遺伝的要素があったり、体質的にワキガになりやすい方もいらっしゃるようです。

 

では、もともとワキガでなかった方はずっとワキガにならずにすむのでしょうか?何かのきっかけでワキガになったりしてしまうこともあるのでしょうか?

 

ここではワキガの後天性についてや対策方法について解説します。

ワキガは体質であり後天性はない!?

ワキガは体質であり後天性はない!?
ワキガになりやすい体質の方は確かにいらっしゃるようです。遺伝子解析や直接腋の下を切開してアポクリン腺の有無などを確認することでその人がワキガ体質であるかどうかを知ることができると言われています。

 

実際に、今や日本人の10人に1人はワキガ体質だそうで、民族ごとに比率に違いがあると言われています。

民族ごとのワキガ体質の比率は、いろいろな説がありますが、一般的には、黒人100%、欧米人70~90%、日本人10~15%、中国人3~5%くらいといわれています。

引用元:五味常明院長のわきが相談室サイト

これは太古の人間がワキガに関係のある脇の下の汗腺のアポクリン腺からのニオイを性的な信号として有効に使っていたことと関係があるようです。そしてワキガ体質であるかそうでないかはこのアポクリン腺があるかどうか、また大きさや活動状況が関係していると言われています。

 

つまり、後天的にワキガになったのではなく、「もともとアポクリン腺が存在しており、普段はそんなに活動していない潜在的なワキガ体質であった。それがあるきっかけによってアポクリン腺の活動が活発になり、ワキガ臭が目立つようになった。」ということが考えらえるのです。

後天的にワキガが強くなったと考えられる理由は?

ある日突然ワキガに!というのはオーバーだとしても、自分でも気づかないうちに体質が徐々に変化していて、いつの間にかワキガが目立つ体質になってしまう、ということは十分考えられることです。

 

また、腋の下のニオイはアポクリン腺によって発生するニオイだけではありません。エクリン腺による汗(いわゆる普通の汗)や皮脂によるニオイも混ざってワキガ臭としてわたしたちの鼻にニオイとして届きます。

 

そのため、後天的にワキガが強くなったと考えられる理由はワキガの主な原因となるアポクリン腺の活動を活発にしたり、ニオイを発生させるその他の要因がワキガ臭を目立たせることで、まるで急にワキガ体質になったと思わせてしまうということが考えられるのです。

 

その具体的な要因として考えらえるのは以下の4つです。

  1. ホルモンの変化による影響
  2. 食生活の影響
  3. ストレスによる影響
  4. ニオイやすい汗(運動不足や汗をかかない生活)

①ホルモンの変化による影響

①ホルモンの変化による影響
昔はメスの性周期の排卵時に限ってそのニオイを出していたそうで、それは人間がサルであった当時はすべての人がワキガだったことや、卵巣や甲状腺などと同様にホルモンの影響をうけてニオイが調整されていたことを意味しています。フェロモンの役目ということですね。

 

ですから、性腺としてのアポクリン腺が退化した現在でもホルモンの作用を多く受けるとしても不思議ではないです。そのため女性が妊娠したり出産したりすると一時的にワキガになることがあります。生理周期によってもワキガ臭が変化したりもすると言われています。

②食生活の影響

日本人、中国人にワキガの人の比率が比較的に少なく、黒人、欧米人のどちらもワキガ体質の人が多いこと、共通してワキガの要因として考えられることはやはり食生活にあると言えるでしょう。肉類などの高カロリー、高脂肪食品、要は動物性たんぱく質や脂肪分を多く摂っていることが原因としてあげられます。

 

昔から肉食中心の食生活を送ってきた欧米人のアポクリン腺は、日本人などよりも活発に働いているとされています。一方、日本人や中国人など野菜や魚などの淡白な食生活を送ってきた民族のアポクリン腺は退化してきた傾向にあると考えられているのです。

 

しかしどうでしょうか?現在の日本人の食生活は昔と比べて大きく変わってきているのではないでしょうか?手軽にとれるハンバーガーなどのファストフード店やたくさんの食べ物が手軽に手に入るコンビニエンスストアが身近にある、色々な国の食事が出来るレストラン、家にいながらにして作りたての食事を運んでくれるデリバリーサービスの普及も目覚ましいということも手伝って、食生活の欧米化が進んできていると言われています。

 

ですから私たちの体質も昔の日本人の体質とずいぶん変わってきていると言えるでしょう。体格も欧米化してきているくらいですから、体質も欧米化してきているとしても何もおかしなことではありません。ということは、ワキガ人口も増えてきている可能性が考えられるのです。

③ストレスによる影響

③ストレスによる影響
この場合のストレスによるワキガというのは、普段はワキガではないけれど、その時の何らかのストレスによってワキガになる、ということを意味しています。

 

仕事で大事なプレゼンテーションがあるとか、好きな人の前で話をするとか、極度の緊張で普段はかかないような汗をかいたことはありませんか?その時の汗というのは、暑い時に体温調整としてかく汗とは違います。

 

暑い時にかく汗が主に全身から出るのと比べると、ストレス性の汗は手のひらや脇の下など限られた部分から出ていませんか?この汗は暑い時にかくサラサラの汗とは違って少しベタつきのある汗です。

 

昔人間がサルだった頃、敵に襲われた時などに緊張して出る汗は、逃げる時に慌てて木から落ちないようにベタつきのある汗だった、そのなごりで今も緊張した時の汗がこのような汗だとも言われています。

 

ストレスなどによる精神性発汗のメカニズムは詳しくわかっていないようですが、このようなストレス、緊張、自律神経の乱れなどによるストレス性の汗は暑い時に出るエクリン腺からだけでなく、アポクリン腺からも出てきます。この汗にはストレスを感じた時に体にたまる尿素も含んでいたり、タンパク質やミネラルなどを多く含んだ汗でワキガの原因になるのです。

④ニオイやすい汗(運動不足や汗をかかない生活)

このような理由に加えて、普段あまり運動をしないなど汗をあまりかかない生活をしている人の汗はニオイやすくなっていると言えます。

 

あまり汗をかかない生活を送っていると、汗腺の働きが衰えてきて汗腺のろ過機能がにぶり、体にとって必要なミネラル成分などが汗に多く残ったまま出てきてしまいます。すると本来良いとされるサラサラの汗ではなく、濃度の高いネバネバした、蒸発しにくい汗が出てニオイを出しやすくなってしまうのです。

ワキガ臭が強くなったと感じたら実践したい予防と対策

ワキガ臭が強くなったと感じたら実践したい予防と対策

食生活の見直し

日頃の食生活を一度見直してみましょう。食卓が肉類や揚げ物などで茶色だらけになってはいませんか?緑、赤、黄色、紫など食卓をカラフルにするといいですよ。また、日本人が昔からしてきたような日本食をとるようにすると自然と肉食中心から魚や野菜を多くとる食生活に変わることができます。

ワキガ用デオドラントクリームを使う

ニオイを抑えるならワキガ用デオドラントクリームがおすすめです。制汗力や殺菌力、消臭力が高い商品が多いので、他のデオドラントよりも長時間ニオイの発生を抑えることができます。また、肌へのやさしさなどが考慮されているので肌荒れなどによるニオイが強くなったりする心配もありません。

 

どれが一番効くかはその人の体質もあるので、実際に試してみるといいでしょう。多くのワキガ用デオドラントクリームは返金保障や初回限定割りがあるのでそれを基準に選ぶのもありだと思います。
ワキガに効くデオドラントクリームランキング!おすすめはどれ?

運動してからだを動かす

ワキガになっていたかな?と自分のニオイが気になってきたら汗をかかないようにしたくなるかもしれませんが、それは逆効果です。汗をあまりかかないような生活をしていると汗の元からミネラル成分などをろ過する機能が衰えてきて、よい汗をかきづらい体質になってしまいます。

 

この汗腺のろ過機能は、汗をたくさんかいていると高まるという特性があるので、運動を良くしている人は汗腺のろ過機能がよく働き、ニオイのないサラサラの良い汗をかくことができるようになるのです。汗腺を鍛えて良い汗をかきましょう。

まとめ

日本人がワキガを気にするのは、お国柄や民族性による体質の違いもあるのかもしれません。まわりの人が自分と同じように10人に7人以上の人、ほとんどがワキガであれば、「自分も臭うけど、あなたも臭うね。」なんて笑って済ませることができるでしょう。ワキガが当たり前の人たちの中ならそれほど気にすることではないですね。

 

でも、それが10人に1人となるとどうでしょうか?途端に肩身も狭くなり、他の90%の人たちから冷たい目で見られているのではないかと劣等感を感じるかもしれません。

 

現在の日本国内ではワキガに対するイメージはマイナスの意見が大半を占めます。それを変えることはすぐには難しいでしょう。せめて自分がワキガ体質にならないように、また、ワキガ体質ならそれを少しでも改善できるように、生活の見直しをしてみることが必要ですね。

ワキガに効くおすすめのデオドラントは『クリアネオ』

ワキガに効くデオドラントクリームなら「クリアネオ」

多くの雑誌や美容コラムなどでも紹介され、ベストニオイケア商品としても選ばれた人気のワキガ用デオドラントクリーム。

制汗力と持続力が高く、ワキガのニオイを1日中抑えてくれます。肌に優しい成分配合なので敏感肌やお子さんでも安心して使えます。永久返金保証を付けるほどの効果の自身は確かでした!

クリアネオの効果レビュー記事を見る