ストレスがワキガの臭いを強くするってホント?

ワキガ

ストレスがワキガの臭いを強くするってホント?緊張したりストレスを感じた時にワキの下にジトッとした汗をかいた経験はありませんか?

 

多くの人がストレスを感じた時にかいた汗でワキガの臭いがきつくなったと感じています。また、体質によってはストレスが溜まることで急にワキガになったと感じる人もいるようです。

 

ワキガ体質の人の大敵なストレスですが、ストレスはワキガにどんな影響を与えるのでしょうか。その対処法はあるのか合わせて見ていきましょう。

ストレスはワキガ臭を強くする原因になる?

みなさんもご存知の通り、ワキガの原因はアポクリン腺という汗の出る汗腺からでる汗の成分がワキにいる菌が分解することです。さらにそこにエクリン腺の汗と皮脂が混ざってより臭いが強くなります。

 

ストレスを感じると自律神経が活発になり、アポクリン腺とエクリン腺、皮脂腺を刺激して汗や皮脂の分泌を活発にしてしまうのです。

 

今までワキガじゃなかったのに、ストレスを溜めていたら急にワキガになってしまった。という人はもともとワキガ体質だったけれど、ワキを清潔にしていたり、食事もバランスが取れていたりとワキガの原因を減らすような生活をしていたため、ワキガではなかったのでしょう。

 

それがストレスでホルモンバランスが崩れ、アポクリン腺から大量の汗がでやすい状態になってしまいワキガになってしまったと考えられます。

ストレス性のワキガを防ぐには?

ストレスはわたしたち日常のいたるところに存在しています。常に大小に限らずさらされている状態です。

ストレス性のワキガを防ぐには?

ストレスによるワキガを防ぐにはリラックスしたりしてストレスを適度に発散することです。さらに以下の3つを心がけましょう。

  • 悪いストレスを感じないようにする
  • ワキガを気にしすぎない
  • ストレスを味方につける

悪いストレスを感じないようにしよう!

ストレスというと悪いイメージを持たれがちです。確かにストレスによって身体的な病気を患ってしまうだけでなくココロの病気にもなってしまうこともあります。

 

ですが実はストレスには「良いストレス」と「悪いストレス」があるのです。1番の違いは辛い状況にいるときに自分を奮い立たせてくれるのが「良いストレス」で自分を脅迫的に追い込むのが「悪いストレス」です。

 

つまり、「良いストレス」か「悪いストレス」かはその人の受け取り方次第で変わってくるのです。例えば同じように怒られてものすごく気にして落ち込んでしまう人と、あまり気にしない人といます。

 

「悪いストレス」を感じやすい人がストレス性のワキガになってしまった場合、ワキガの臭いで「悪いストレス」を感じてしまう可能性が高いでしょう。そうなってしまったら悪循環になってしまいます。

 

自分を追い込みすぎるのはよくありません。自分に対してもっとやさしく労わってあげましょう。

ワキガを気にし過ぎない

もしもワキガの臭いがストレスになってしまったら…。

 

考えるだけで恐ろしいですよね。「他の人に臭いと思われてないかな」とワキガの臭いを気にしすぎてしまうと、「自己臭症」という実際には臭くないのに臭いと錯覚してしまうことにもなりかねません。

 

自己臭症にならないためには、まずは自分でできる正しいワキガ対策をしてワキガを気にしない生活をする事が大事です。

 

自分でワキガ対策をしてもどうしても気になるという場合ににおい測定器を買ったり、病院に行ったりと客観的に「臭くない」という自信をつけましょう。

 

特にワキガに効くデオドラントの使用がいいですね。1日中抑えるデオドラントであれば夜まで気にしなくて済みます。
参考おすすめはコレ!ワキガに効くデオドラントランキング

ストレスを味方につける

上に書いたようにストレスは受け取り方によって良くも悪くもなります。ストレスを味方につけることができれば、ストレスでワキガの臭いに悩まされる心配もなくなりますし、うまくストレスをエネルギーとして使うことができるようになります。

 

「悪いストレス」を感じやすい人はおそらく完璧主義的な人が多いと思います。学業や育児、仕事に対しても「こうしなければいけない!」というようなプレッシャーを自分にかけてしまい、少しのミスで落ち込みやすくなってしまいます。

 

また、周囲のひとからネガティブな意見を言われた時に自分のしていることが完璧ではないと思いこみ、理不尽な意見にも誠実に対応しようとしてしまうことで振り回されて結果的に疲れてしまいます。

 

ストレスを味方につけるには、「健康的な生活」を送ることが一番です。

  • 十分な睡眠
  • バランスの取れた食事
  • 清潔

これらはワキガのニオイ対策にもつながるのでまさに一石二鳥です。体調が悪くなるとワキガの臭いだけでなく口臭や体臭など、他の臭いも誘発してしまいます。

 

また、自分にあったストレス解消法をみつけると、急なストレスがあったときも「あとでストレス解消してやる!」とココロの拠り所ができるのでぜひ色々と試してみてください。

 

ですが暴飲暴食などはアポクリン腺に刺激を与えてしまい、ワキガの臭いを強くする可能性があるので、食べ物でストレス解消したい場合には「特別なものを少しだけ」というようにする注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ストレスによってワキガになったり、ワキガの臭いがより強くなってしまうと「自己臭症」になってしまう恐れもありました。

 

ですが、「ワキガの臭いを気にしすぎない」というのはワキガの人にとってはなかなか難しいかもしれません。

 

そんな時はワキガに効くデオドラントで臭いを防ぐことで自然と気にならなくなります。それでも気になってしまう時には病院などに行って客観的に臭いがあるかどうかチェックしてもらいましょう。

 

ワキガ対策と、ストレスを味方につけることでストレス性のワキガを抑えることができるので、できるだけ自分のリラックスできる趣味や時間を確保できるようにしましょう。

ワキガに効くおすすめのデオドラントは『クリアネオ』

ワキガに効くデオドラントクリームなら「クリアネオ」

多くの雑誌や美容コラムなどでも紹介され、ベストニオイケア商品としても選ばれた人気のワキガ用デオドラントクリーム。

制汗力と持続力が高く、ワキガのニオイを1日中抑えてくれます。肌に優しい成分配合なので敏感肌やお子さんでも安心して使えます。永久返金保証を付けるほどの効果の自身は確かでした!

クリアネオの効果レビュー記事を見る