急なニオイに要注意!ワキガを臭くしてしまう7つのこと!

2016年9月3日

ワキガ

急なニオイに要注意!ワキガを臭くしてしまう7つのこと!
ある日突然ワキガがきつくなることがあります。ワキガは強いニオイなので、急にいつもよりも強くなるととても驚きますね。「このままニオイがきついままだったらどうしよう」と不安に思うかもしれません。

 

ですが、ご安心を!急にいつもよりもワキガが臭くなるのには原因があります。ですから、その原因を改善すれば臭いを抑えることができるのです。

 

そこで今回は、ワキガ臭を悪化させてしまう原因について紹介します。

ワキガを悪化させる7つはコレ!

ワキガは他の体臭とは違って体質です。今までワキガ体質でない人が急にワキガ体質になることはありません。今まで目立たなかっただけで、潜在的にワキガ体質であったのです。それが、アポクリン腺やその他の汗腺が刺激されて汗が発汗しやすくなってニオイが表面化してしまったと言えるでしょう。

 

そして、この汗腺の活性化をさせてしまう原因は以下の7つです。

  • 肉中心の食生活
  • お酒
  • タバコ
  • ストレス
  • ホルモンの乱れ
  • 脱毛
  • 洗い過ぎ

肉中心の食生活

肉中心の食生活
動物性のたんぱく質はアポクリン腺と皮脂腺を活性化させると言われています。

 

しかも、たんぱく質の代謝時にはアンモニアが発生します。すると、汗にアンモニア成分を多く含むようになりやすくなってしまうのです。アンモニアを多く含む汗は、皮膚を弱酸性からアルカリ性寄りに傾かせるので、アポクリン腺の汗の雑菌繁殖をより加速させます。

 

なので、動物性たんぱく質を多く含む肉中心の食生活は、ワキガを臭くさせるのです。これはワキガ体質率が肉食中心の国の方がそうでない国よりも高いということからも関係があると言えるでしょう。

お酒やたばこ

お酒は微量であればストレス解消になったり、お酒の種類によってはポリフェノールが含まれており、ワキガのニオイを抑えるのに役立ちます。しかし、飲みすぎは逆効果です。体内の活性酸素や過酸化脂質を増やし、ワキガ臭を強くしてしまいます。

 

タバコには200種類以上もの毒素が含まれており、体内の活性酸素を増やします。しかも体臭対策では欠かせないビタミンCを破壊してしまうのでさらに良くありません。ワキガを抑えるのであればタバコは、間違いなく止めた方がいいですね。

ストレス

ストレスが溜まると、アドレナリンが多く分泌され汗の発汗や皮脂分泌が促進されます。特にこのような急な汗は臭い汗なので、強いニオイになりやすいです。

 

また、ストレスはホルモンバランスを乱す要因でもあります。このホルモンの乱れもワキガを強くしてしまうのです。このことについては後述しています。

ホルモンの乱れ

ホルモンの乱れ
ワキガはもともと性的アピールとして使われていたといわれています。そのため、「ワキガはホルモンによる影響を受ける?」でも紹介した通り、ホルモンによる影響を強く受けます。

 

特に、アポクリン腺から分泌される成分には男性ホルモンの「アンドロステロール」や「アンドロステロン」が含まれているので、男性ホルモンの増加は直接ワキガ臭に影響を与えると言えるでしょう。

 

ちなみにこの男性ホルモンは女性でも少ないですが存在します。ですから、無理なダイエットやストレスによって女性ホルモンが低下するとワキガを強くしてしまうので注意が必要です。

脱毛

腋毛にはワキガを強くする働きがあるので、脱毛すれば臭いは軽減します。しかし、脱毛による刺激によって、アポクリン腺が刺激を受けて一時的に臭いが強くなります。これは時間が経過すれば元に戻るので大丈夫です。

 

ですが、これを機に腋のニオイを気にするようになると、精神性発汗によってニオイ物質を多く含む臭い汗の発汗がされやすくなってしまうことがあります。また、脱毛後に毛穴に汚れが詰まり、それがニオイ原因になることもあるので脱毛後は注意が必要です。
参考ワキガを軽減するはずの脱毛が逆に臭いを悪化させてしまう?

洗い過ぎ

ニオイを防ぐには清潔に保つことは欠かせません。しかし、洗い過ぎは逆効果です。

 

人間の皮膚には雑菌の繁殖を抑えてくれる常在菌や常在菌を増やすために欠かせない皮脂膜があります。洗い過ぎると、この皮脂膜に大きなダメージを与え、雑菌の繁殖を抑える力を弱くしてしまうのです。

 

なので洗い過ぎによる乾燥は気を付けるべきです。乾燥によって皮脂の分泌が過剰になってワキガを強くしてしまいます。洗浄力が強すぎる石けんやボディーソープを避け、程よい洗浄力のものを使いましょう。
参考クリアネオボディソープは体臭を消すだけでなく抑えてくれる

ワキガのニオイの強さは変化する

ワキガのニオイの強さは変化する
ワキガのニオイは常に一定ではありません。時期によって臭いの強さは変化するのです。これはワキガの発生の仕方が影響しています。

 

ワキガの主な原因となるアポクリン腺からの分泌液は、普通の汗とは違います。普段かく汗は必要になれば、血液からその都度つくられます。そのため、ほぼ無限に作ることができるわけです。

 

しかし、アポクリン腺の分泌液はアポクリン腺の細胞の一部がちぎれたものが分泌されます。そのため、一度分泌すると再生産するまでに時間がかかるのです。この時間は人によって異なると言われています。

 

ですから、ワキガ臭は強くなったり、まったく感じない時もあるのです。このワキガ臭の変化が、まるで急にきつくなったと感じてしまう場合もあります。

まとめ

ワキガのニオイがきつくなってしまう原因は、ストレスや食生活、生活習慣の乱れなどです。特にストレスはホルモンバランスも乱すので、その影響は大きいといえるでしょう。

 

ですから、就職や入学、受験、就職活動、結婚などの環境の変化による精神的ストレスは、ワキガを急にきつくしてしまうことがあります。ですがこれは一時的なものなのです。ストレスが解消されて落ち着けば、また元に戻ります。

 

しかし、他の原因はそのまま続けるとワキガ臭はきつくなったままです。それだけでなく体臭自体もきつくなります。

 

ワキガ臭がさらにきつくならないよう、少しづつ改善しましょう!また、ニオイが強くなった時はワキガ用クリームなどを使うなどして対策するといいでしょう。
参考厳選!ワキガ用デオドラント剤ランキング

ワキガに効くおすすめのデオドラントは『クリアネオ』

ワキガに効くデオドラントクリームなら「クリアネオ」

多くの雑誌や美容コラムなどでも紹介され、ベストニオイケア商品としても選ばれた人気のワキガ用デオドラントクリーム。

制汗力と持続力が高く、ワキガのニオイを1日中抑えてくれます。肌に優しい成分配合なので敏感肌やお子さんでも安心して使えます。永久返金保証を付けるほどの効果の自身は確かでした!

クリアネオの効果レビュー記事を見る