腸肝循環の悪化は体臭と口臭を強くする原因に!

2015年12月11日

食事やサプリと体臭の関係

毎日歯を磨いているのに口がドブのようにクサい、または体を清潔にしているのに汗がクサい。それはもしかしたら腸と肝臓の機能が弱ることによる腸肝循環の悪化が原因かもしれません。

腸肝循環の悪化は体臭と口臭を強くする原因に!

腸肝循環の悪化による口臭や体臭には、アンモニアやインドールなどのうんちの成分を多く含むためとってもクサくなります。まずは原因を知って予防をしましょう!

腸肝循環とは?

腸肝循環とは?

腸肝循環とは、腸と肝臓との間でいろいろな物質が肝臓から出される胆汁とともに循環する生理的活動のこといいます。

 

胆汁は肝臓で生成され、胆管を通って胆のうに蓄えられ、それが十二指腸から腸へ行き、一部は排出して残りは腸で再吸収をして肝臓と腸の間をぐるぐると循環します。

腸肝循環が体臭と関係している理由

腸内で食物が悪玉菌にって分解されると、アンモニアやインドール、スカトールなどの臭い物質が生成されます。一部は便として排出されますが、残りの大部分は腸肝循環をして、何度も肝臓へ送られ、アンモニアを尿素にして尿中に排出するなどの臭い物質の分解と無臭化を繰り返します。ここまでは正常であって問題ありません。

 

しかし、腸や肝臓の機能が弱まると、腸肝循環の働きが悪くなって以下のように体に悪臭物質が溜まって、口臭と体臭が臭くなるのです。

  • ニオイ物質が排出されずに腸内で腐敗・発酵を続け、連鎖的に悪臭物質を生む
  • ニオイ物質が肝臓へ行かずに腸内の血液に入り、全身にまわって口臭や汗として分泌される
  • ニオイ物質が肝臓で無毒化させず、腎臓を経て尿として排出されない

ですから、体内に悪臭ガスが溜まることで発生する口臭や体臭を防ぐには、腸内環境や肝機能の働きを弱めないようにしなければなりません。

腸肝循環の働きをよくするには?

腸肝循環の働きをよくするには、肝臓に負荷をかけ過ぎないことです。それには悪臭物質が発生する原因である腸内環境を整えることや胆汁不足を防ぐことが大切です。

胆汁不足による腸内環境の悪化を防ぐ

肝臓は、人間の生命維持に欠かせない働きを担っています。主な機能は以下の3つです!

  • 吸収された栄養素を分解、貯蓄して血液として全身の器官に送くる
  • 胆汁の生成や分泌をする
  • 解毒や排泄をする

中でも胆汁不足は腸内環境を悪化させる要因になります。なぜなら肝臓で生成される胆汁に含まれる胆汁酸には、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進する働きがあり、この胆汁の分泌量は、大人で1日600~1200ml程度と決まっているからです。

 

なので、胆汁が不足すると腸の蠕動(ぜんどう)運動が鈍くなり、腸内に長い間残った食物が腐敗をしてニオイ物質が大量に発生して口臭と体臭をクサくします。

胆汁不足による腸内環境の悪化を防ぐ

さらに、胆汁酸には腸内のpHを弱アルカリ性に保つ働きもあり、胆汁不足は腸内のpHのバランスを崩して食物の腐敗を促進させます。腸内環境が悪化すればさらに肝臓に負荷をかけて連鎖的に悪臭物質が体内に蓄積されていくのです。

 

また、胆汁には脂肪を分解するためにも使われています。そのため、脂肪を多く含む肉類を過剰に摂取すると胆汁が不足してしまいます。

 

ですから胆汁不足を防ぐには、脂肪分の多い肉類やスナック菓子の食べ過ぎを控えるべきです。そして肝機能の低下を防ぐために、大豆食品やゴマ、卵などの良質なタンパク質を摂取するといいでしょう。

 

より詳しく肝機能を高める方法について知りたい方は以下の記事で解説しているので参考にしてみて下さい。
便臭のような体臭対策に!肝機能を改善させる方法

悪臭物質を発生させない腸内環境にする

悪臭物質を発生させない腸内環境にする

肝機能を高めても腸内環境が悪ければ肝臓に負荷をかけてしまいます。なので、悪臭物質を発生させない腸内環境にすることも大切です。

 

それには腸内環境を悪化させる原因である

  • 便秘の改善
  • 動物性タンパク質を摂取し過ぎない
  • 整腸作用がある食べ物を食べる

などの食生活の改善が必要と言えます。腸内環境を整えるには整腸作用がある食物繊維や乳酸菌、オリゴ糖などの摂取が有効です。
腸内環境を整えて体臭と口臭を改善!

 

食事で摂るのが困難な場合は、サプリメントを利用するといいでしょう。特に腸内環境悪化による口臭や体臭の改善には、乳酸菌や食物繊維入りの消臭サプリを利用すれば、腸内を整えながらニオイも抑えてくれるので、より効果的ですよ。
モリンガ美臭美人の効果!腸内環境を整えながら消臭するサプリ

メカブは体臭予防に良い食べ物だった!

メカブ」は肝臓機能を高め、腸内環境も整えてくれる効果があるといわれています。

肝臓機能効果

肝臓機能を高め、腸管免疫に刺激を与えて免疫力強化が期待できます。そして毒素であるニオイ物質が直接血管から全身にまわるのを防ぎます。

整腸作用

メカブには、フコイダンという粘質多糖類の一種を含んでいます。フコダインは、海藻のヌルヌル成分に含まれており、食物繊維のような働きをしてアンモニアやスカトールといったニオイ物質を吸着して便として体外に排出してくれるのです。また、食物繊維の一種であるアルギン酸も含まれているので整腸作用もあります。

 

まさに、メカブはワキガなどの体質的な体臭の予防としては、最高の食物といえるのです。健康にもいいので、普段の食卓にメカブを取り入れましょう!