皮脂には体臭を抑えてくれる役割がある

2017年6月3日

汗とニオイに関係すること

皮脂はニオイをきつくする原因です。汗が雑菌の繁殖によってクサくなりますが、そこに皮脂が混ざることで雑菌の繁殖が加速し、さらに強いニオイになります。そのため、あらゆる体臭対策でこの皮脂を除去することが欠かせないと思いがちです。
皮脂には体臭を抑えてくれる役割がある

しかし、皮脂を過剰に除去することは良くありません。逆に体臭をきつくする原因になってしまいます。なぜなら、皮脂にはもともと体臭を抑えてくれる大切な役割があるからです。

皮脂膜は体臭の発生を防ぐバリア機能

皮脂は分泌されて汗と混ざり、皮脂膜を形成します。この皮脂膜が体臭の発生を防ぐ働きをしてくれるのです。

  • 皮膚を弱酸性に保つ
  • 常在菌の繁殖を促してくれる
  • 乾燥を防ぐ

皮膚を弱酸性にしてくれる

皮脂膜を構成している皮脂にはトリグリセリドや遊離脂肪酸などの脂肪酸が含まれており、汗には乳酸などが含まれています。そのため、皮脂膜はこれらの成分によって弱酸性を示します。

 

雑菌や真菌などはアルカリ性に傾いた状態が最も繁殖しやすいですが、弱酸性は大の苦手。そのため、弱酸性を示す皮脂膜は雑菌の繁殖を抑えることができるのです。まさに天然の抗菌剤と言えるでしょう。

常在菌を増やしてくれる

皮膚にはニオイ物質を作り出す雑菌だけでなく、これらの繁殖を抑制してくれる常在菌も存在しています。この両者の菌は常に存在しており、ニオイが発生するのは雑菌が常在菌よりも多くなるからです。そのため、常在菌は体臭を防いでくれる存在なのです。

 

皮脂膜はこの常在菌のエサになります。なので、常在菌の増やし、雑菌に対する抵抗力を高めるために皮脂膜は欠かせないのです。

 

もし皮脂膜が不足すれば、何でも食べる雑菌が増え放題。直ぐにクサくなる体になってしまいます。

皮膚の乾燥を防いでくれる

人間の皮膚は、一定のうるおいを保つことで外部の刺激を和らげたり、有害物質の侵入を防いだりしています。このうるおいに貢献しているのは、水分保持率が高い角質細胞内にある細胞間脂質とNMFですが、これらは水分を保持する力がほとんどありません。

 

そこで必要になるのが水分の蒸発を防ぐ防壁のような存在です。それが皮膚の表面を覆うバリア機能である皮脂膜なのです。

 

そのため皮脂膜が不足すれば、皮膚は乾燥してひび割れ状態になり、雑菌や有害物質が入り、炎症などが起きて皮膚の抵抗力はどんどん落ちてしまいます。

 

また、乾燥は一度に出る皮脂の分泌量を多くしてしまうので、体臭をきつくします。

皮脂を過度に取り除くことは逆に体臭をきつくする原因に

皮脂を過度に取り除くことは逆に体臭をきつくする原因に
過度に洗ったりして皮脂を完全に取り除いてしまうと、さらに体臭ををきつくする原因になってしまいます。なぜなら皮膚が乾燥することで、一度に分泌される皮脂量が多くなってしまうからです。

 

皮膚のうるおいは前述した通り、人間にとって欠かせません。ですが、皮脂を根こそぎ除去してしまうとうるおいを保つことができなくなってしまいます。すると、体は皮膚の乾燥を防ぐために皮脂の分泌量を増やしてしまいます。

 

適度な皮脂は体臭を抑えてくれますが、多すぎる皮脂は逆です。体臭をきつくする原因になってしまうのです。

皮脂の分泌過多による悪循環

皮脂の分泌過多になれば、より洗浄力が強いボディソープを使ったり、洗う回数を増やすことになります。するとまた乾燥を招き、さらに皮脂の分泌が盛んになります。まさに悪循環に陥るわけです。

 

しかも、一度このようになると強い洗浄力のボディソープを使い続けなけばいけなくなります。そのため、良質なボディソープや石鹸を使っても最初は洗浄力が不足するように感じてしまいます。効果がないと思ってまた洗浄力が強いボディソープに戻ってしまうでしょう。

 

ですから、皮脂を完全に取り除こうとして洗浄力が強すぎるボディソープを使ったり、洗う回数を増やしたりなどの洗い過ぎは避けるべきです。

体臭を防ぐには適度な皮脂を保つこと

古い皮脂がいつまでも落とさずに不要な皮脂が残っているとニオイの原因になりますが、1日1回ボディソープや石鹸で体を洗っているのであればその心配はありません。

 

むしろ洗い過ぎに注意が必要です。洗浄力が強すぎるボディソープは、皮膚を乾燥させて皮脂の分泌を多くしてしまう恐れがあります。なので、適度な洗浄力の石鹸を使いましょう。
参考クリアネオボディソープは体臭を消すだけでなく抑えてくれるボディソープ?

 

また、毎日体をナイロン製のアカスリでゴシゴシと強く擦るのも良くありません。肌にやさしい天然素材のタオルで擦ったり、湯船に浸かるだけでも十分垢は取れます。体臭予防に効果的な洗い方については以下の記事で詳しく解説しています。
体臭予防には入浴時の体の洗い方が大切

 

皮脂の分泌過多になる原因には、洗い過ぎ以外にも食生活の乱れやストレス、ホルモンバランスの乱れなどがあります。適度な皮脂を維持してニオイが発生しにくい体にしましょう!