頭が臭くなる原因!頭皮と髪の毛の両方でニオイを放つ?

2016年3月8日

頭の臭い

体臭の中でも気になる部分であげられるのが頭のニオイです。毎日シャンプーをして、清潔にしているから大丈夫!と思っていても、風が吹いたときや汗をかいた時など、ふとした瞬間に意外とニオイを放っていることに気づくことってありませんか?

頭が臭くなる原因!頭皮と髪の毛の両方でニオイを放つ?

あの納豆のようなニオイを嗅ぐと一気に気持ちが萎えますよね。しっかりと洗っているのに、なぜ頭はそんなにニオイが臭くなりやすいのでしょうか?

 

そこで、ここでは頭が臭くなる原因である頭皮と髪の毛が、どのようにしてあの臭いニオイになるのかを紹介します。頭を臭くする原因を知ってクサイ頭皮臭からおさらばしましょう!

頭皮からのニオイは皮脂とフケが影響している

頭皮からニオイを放つ頭皮臭
頭のニオイで最も大きな原因と言えるのが頭皮からニオイを放つ頭皮臭です。このニオイの特徴は、脂っぽいニオイです。頭皮のニオイがこのような特徴なのには理由があります。

 

それは、頭皮が体の中で最も皮脂を分泌する部位だからです。なんと、顔にあるTゾーンの約2.5倍もの皮脂腺があるもあるのです。(P&G社調べ)

 

しかし、頭皮がニオイ易いのはこれだけではありません。頭皮からでるフケにも問題があります。フケは頭皮の古い角質が剥がれ落ちるといった正常な生理現象ですが、過剰にフケが発生すると頭皮のニオイの元となってしまいます。

 

大量に発生したフケは、ニオイを生む雑菌にとってエサとなり、雑菌とニオイをどんどん増やすのです。

フケが多いと「フケ症」である場合も

不潔にしていたり、新陳代謝が活発な思春期などはフケが多くなります。しかし、あまりにもフケが多く、かゆみを伴う症状の場合は、「フケ症」である可能性があります。フケ症の主な要因は、以下の5つがあげられます。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 刺激物・甘いもの・油物の食べ過ぎ
  • 刺激の強いシャンプーの使用、洗いすぎ
  • 頭皮の常在菌である真菌(カビの一種)

フケ症が酷くなると「脂漏性皮膚炎」という、菌によって皮膚が炎症を起こす可能性もあります。脂漏性皮膚炎になると、毛穴に皮脂が詰り、抜け毛の原因にもなります。

 

脂漏性皮膚炎の場合、軽度であれば専用のシャンプーを使用するだけでも完治可能ですが、重度の場合は病院で治療してもらう必要があります。このフケ症になる原因は皮脂分泌異常などによる頭皮環境が悪化することで起こります。
頭皮のニオイはフケ症が関係している!原因から分かる対策方法

 

ですから、あまりフケが多い場合は頭皮に負荷がかかっている証拠です。酷くなる前に対策する必要があるでしょう。

「フケ症」を予防するならシャンプーを変える

フケ症の原因として食生活やストレス、生活習慣、使用しているシャンプーが影響しています。ですから、フケ症を予防するには食生活や生活習慣を見直し、使用するシャンプーを変えたり洗う頻度を考えることが大切です。

「フケ症」はシャンプーが影響している

中でもシャンプーについては意外と盲点かもしれません。特に、フケが多くて悩むとつい洗いすぎてしまうかもしれませんが、それは逆効果です。洗いすぎは過剰に皮脂を除去し、皮脂分泌を促してよけいにフケ症を悪化させます。

 

また同様に、使用するシャンプーの洗浄力を高くするのもよくありません。洗浄力が強いシャンプーには界面活性剤が使われていることが多く、頭皮や頭髪を傷つけてフケ症を悪化させることもあります。特に、肌が弱い人方や乾燥肌の方は絶対に避けるべきです。

 

なので、フケが多かったり痒みが酷い場合は、無添加無香料の肌にやさしいシャンプーやフケ症用のシャンプーを使用しましょう。もし、対策してもフケの量が増え、痒みが長期間伴うのであれば、皮膚科で診てもらいましょう。
フケ症による頭のニオイと痒みの予防方法

髪の毛からニオイを放つ頭髪臭

頭髪臭は、皮脂や埃、タバコなどが混ざって髪に付着することで臭くなります。なので、頭髪臭のほとんどはシャンプーの仕方が間違っていたり、お風呂上がりのケアができていないことが要因です。

 

特に、朝にシャンプーをしている人は注意しましょう。朝は時間がなく、忙しいので十分に髪の毛を乾かさずに出てしまう可能性が高いからです。

 

生乾きの状態は髪の毛のキューティクルが開いた状態であり、排気ガスや塵、タバコなどのニオイ分子が髪の毛に染み込み易くなっています。染み込んだニオイ分子によって髪の毛自体にニオイを持つようになり、頭髪臭の原因になるのです。

雑菌の繁殖

しかも、生乾きは頭皮に菌が繁殖しやすい状態。髪の毛と頭皮共に臭くなることにもなりかねません。朝にシャンプーをする場合はドライヤーなどでしっかりと乾かしてから外出するようにしましょう。

 

ただ、急いでドライヤーの高熱で乾かすと髪の毛を痛め、そこからニオイが染み込みやすくなってしまうので避けましょう。タオルドライした後にドライヤーで8割程度乾かしてから後は自然乾燥が理想的です。
頭がクサイのは髪の毛が原因かも!ニオイを取る簡単な対策方法

 

また、洗い方や洗髪後のケアによって頭が臭くなりやすくなります。頭皮は臭くなりやすい場所なので、間違ったケアは臭くなる元です。ニオイを生まない頭皮ケアをしましょう!
洗っても頭皮がクサイ!それは頭の洗い方と洗髪後のケアが影響している?